投稿

記念切手

イメージ
本社周辺の郵便局では記念切手の入荷数が少なくなりあまりないということで、近所の郵便局へ見に行ってきました。 ありました。が、あるところにはあるものですね。 今回は「自然の記録シリーズ 第4集」を購入してまいりました。 様々な動物が描かれており、癒されるもの、勇ましいもの、たくさんあります。 第4集ではどのような自然が描かれるのか楽しみですね。

容量不足?

イメージ
 先日ブログに書いた「ChromeOS Flex」のインストールにちょっと苦戦しています。 https://implus-jp.blogspot.com/2024/02/2011.html インストール最中にフォーマット確認のメッセージがでるのですが、このメッセージが繰り返し表示され先に進みません。 「ChromeOS Flex」のインストールには8GB以上のUSBメモリが必要ということで、丁度使っていない8GBのUSBメモリが余っていたのでこれを使うことにしました。 ところが、インストールウィザードでは、少ない容量が表示されています。 製品パッケージに表記されている仕様より容量が少なく表示されるのは、ハードドライブとのアルゴリズムが異なるため問題ないものとおもってインストールしていました。 アルゴリズムの違いとしても、7.2GBは何かおかしい。でも、先へ進める。 要件を満たしていなのであれば、途中で止めてくれるUIの方がユーザーとしては助かるのですが... 後日、別のメディアで再チャレンジしてみます。 ちなみに、再インストールしなおすと正常に終わったように見えますが起動できずでした。

そろそろ花粉の気配が

イメージ
近頃は暖かくなってきて、春の訪れを感じ始めました。そして春と共に訪れるのが…花粉!今日会社で何度か連続でくしゃみが出たので、そろそろ飛び始めたかと思ったら九州の方ではブンブン花粉が飛散しているようです。 耳鼻科では保険適用で花粉症の薬を出してもらえるので、花粉症持ちの方は診察してもらいにいくのがおすすめです。

「Power Automate」って何だろう。

イメージ
Windows11を使うようになって少し気になっていたソフトに「Power Automate」というものがあります。 いわゆる操作を自動化する「RPA」(Robotic Process Automation)ツールです。 マイクロソフトのツールだけあって、指定できるアクションは、OSやマイクロソフトのソフトウェアに対して使い勝手が良いものが揃っているのではないかと思われます…たぶん。 ノーコード/ローコードとは言っても、多少のロジカルシンキングは求められるので、こういうのはやってみようと思ってもなかなか気が重いのですが、自動化については何年も前に、マウス移動とクリックを繰り返す操作をフリーソフトでやってみた程度。 今のご時世、RPAについてもう少し身につけておきたいなあと思っています。 詳しくはインターネット上に山ほど出ているので、暇を見て少しずつ遊んでみます。

春の訪れ?

イメージ
本日、お客様のところへ訪問するときに土手で土筆が生えているのを見つけました。 近所では3月中旬頃から下旬ごろにかけて見かけていたのですが、今年は暖かいことで早く出てきたのかもしれないですね。 近くにはスギナも散見されていましたので、ずいぶん前から生えていたのかもしれません。 今年は桜の開花も早いかもしれないですね。

「メモ帳」が右寄せに!

イメージ
 Windowsの付属機能である「メモ帳」 長らく大きな変更がなかったアプリケーションですが、Windows11で大きく機能UPしています。 タブ表示対応や、前回閉じた状態で再開できる自動復元機能は、Windows11ユーザーならご存じの方も多いかと思います。 「Ctrl」+「Z」で1つ前の状態に戻すアンドゥは、複数回戻せるようになっていてとても嬉しいアップデートになっています。 しかし、このように右寄せ表示に切り替わってしまった経験はありますか? 元に戻す操作はどうすれば良いか、またどう操作したら発生するのか分からず困っていました。 先日、再現、復旧手順を見つけたので、ここに残しておこうと思います。 ----- 「Ctrl」キーを押したまま、右「Shift」を1タップ → 右寄せ表示に切換え 「Ctrl」キーを押したまま、左「Shift」を1タップ → 右寄せ表示に切換え ----- キーボード操作だけで、範囲選択コピーは「Ctrl」「Shift」を多用するので誤操作が起きやすいです。 それにしても、この右寄せ機能は何のためにあるのでしょう...

Linuxサーバーに挑戦その2

イメージ
  前回、無事にubuntu serverをインストールできたのですが、設定中にIPアドレスの固定をしようとしたところでつまづきました。 参考サイトを複数見て、それぞれのパターンを試したのですが繋がらず、インストール時の設定ファイルと見比べながら書き換えていくとethernets:直下のネットワーク名?を書き換えてみたらネットワークが繋がるようになりました。 この後は参考サイトを見ながらサーバーアプリの導入をして、無事外部からもサーバーとして利用できるようになりました。