投稿

ドアノブが復活しました。

イメージ
トイレのドアノブが復活しました。


1か月少しと思っていたより時間がかかりましたが、元々の取っ手より綺麗になり持ちやすくなったように感じます。色々な人が使う中で、使いやすく改善されていっているのでしょうね。

やっぱり近くにあると便利です。前回の取っ手も随分長い間使われていたのでしょうが、今回の取っ手も長い間使えるよう丁寧に使っていきます。

職場改善

イメージ
昨日の良くする会は通常メニューを返上して、やりかけだった事務所レイアウト変更に集中しました。

皆あちらこちら忙しく飛び回っていて全員が集まるタイミングがなかなかないので、一気にやってしまうことにしました。
合わせてスーパー2S活動です。



デスクスペースと事務所奥の会議スペースの仕切りに使っていた棚を移動し、開放的な広々とした事務所になりました。
普段は4人で仕事をしているので贅沢な感じですが、いい仕事をするための環境作りは大切ですね。

いってらっしゃい

イメージ
お客様先で、生産管理システムの入力端末として使用していたハンディターミナルが、修理から帰ってきました。


修理前は画面が割れてシステム画面も起動しない状態でしたが、修理後は起動はもちろん! 外装もピカピカで、まるで新品のようになり帰ってきました。

メーカーの修理対応期限が残り僅かなので今回が恐らく最後の修理。
次は後継機へと移行になると思います。

今まで10年も頑張ってくれました。ピカピカになり、まだまだ十分活躍してくれます。
また末永く頑張れるように、いってらっしゃい・0・)ノ

朝礼

イメージ
朝礼の記録を遡って確認したら、2014年3月24日からありました。
もう朝礼をするようになって4年以上経過していたんですね。
朝礼をするようになり、より話す機会が増え、仕事の予定の確認や相談事などもしやすくなり、今では、欠かすことのできないように感じます。
たまに内容の見直しや改善などをしながら、惰性に気を付けて効率的に仕事に取り組める朝礼を続けていきたいと思います。

PC入れ替え時のコストとメリット

イメージ
会社設立&大学院入学の2011年から、ずっと共に学び戦ってきたノートパソコン Let's Note CF-S10 君。全国どこでも一緒に行ったパートナーでした。

モニタのフレームが割れ(折れ?)、液晶の色がぼんやり、キートップはハゲハゲ、レスポンスにだいぶ不満が出てきたこともあり、ついに交代を決めました。
7年半のおつきあいでした。

途中 HDD から SSD に換装したのと、ラッキーなバッテリーのリコールもあって、長~いことバリバリ現役を務められました。

Windows 7 ですが、実際まだまだ十分に使えます。

…と思っていたのですが、新しい方を使い始めると、レスポンスが違いすぎて、もう元には戻れません。(なんてこった)

この快適さ、もう少し早く変えたら良かったようにも思えてきます。

しかし「PC入れ替え時にかかる時間とお金」VS「レスポンスの遅さやトラブルによる生産性低下」を見比べて、どのタイミングで入れ替えるかは悩ましいところです。

しっかり使い倒した感はあるので、「ちょっと頑張って引っ張りすぎたかな」ぐらいの納得いくタイミングと言えそうです。



PC入れ替え時のコストは馬鹿にできません。

入れ替えの手間防止とトラブル時のバックアップを考え、ファイルはすべてクラウドに同期させていました。

なので、今回は、ファイルのコピーはゼロです。ブラウザ関連の設定なども、google chrome がクラウド経由で引き継いでくれました。比較的すぐ仕事が始められました。

アプリケーションのセットアップと、OSやアプリケーション個々の環境設定だけは相変わらずやらなければなりません。これが面倒です。セットアップメディアが見つからないソフトもあります。(どうしよう…)

また、日々やってきた細やかな設定が、快適性・利便性・バッテリーの持ちなどを究極まで高めていたのですが、それを一からやるのは大変面倒です。

性能(レスポンス)は上がりますが、生産性は一時的に落ちます。時間も取られ、お金もかかります。結局のところ、PC入れ替えは少ないほうが良いと思うのです。

だから、少々高価でも長く使える高性能なPCを選びます。
わが国の経済のためにも国産のほうが良いですね。
レッツノートはメイドイン神戸です。

良いことは、見た目も液晶の発色も綺麗で最新機種になったという気持ちが、モチベーショ…

ログイン認証

イメージ
先日、ほぼ毎日使うサービスのログインで遭遇しました。
普段は会社でログインしているところを自宅でログインしようとしたのがいけなかったのかわかりませんがこんな画面です。

googleが提供する「reCAPTCHA」という画像選択によるログイン認証の仕組みなのですが、これの難易度が高すぎるのです。
グローバルな仕組みなので、文化の違いで正解が分からないことも多く・・・。
さらに答えがなかったり・・・。
ログインにとても苦労しました。
セキュリティと使い勝手のバランスはよく考えないといけないですね。

少しの不便は良いスパイス

イメージ
今週の月曜日も事務所で1人仕事をしています。

今日ふと気が付いたのですが。なんと!先週木曜から社員の誰とも会っていないではないですか!!
テレビ会議で朝礼をし、電話・Chatでやりとりしたり、FaceTime+PCの画面共有で相談をしたりと、やり取りは毎日あります。

それでも1人で居る不便は少なからずあり、今日は急な来客にお客様をなるべく待たせずにお茶出しすることに挑戦しました。
訪問時間に合わせて珈琲豆を挽き、ケトルでお湯を沸かして保温、訪問直後にドリップ。


少しの不便が良いスパイスになり、ちょっとした工夫をする切っ掛けになります。

明朝は全員が集まれる日。貴重な時間が、また新しい発見のチャンスとなりそうです!