心の時代の感動サービス(書籍)

いま私が学んでいる、法政大学大学院制作創造研究科の、坂本光司研究室(坂本ゼミ)のメンバーで書いた、心の時代の感動サービスという本が、同友館さんから出版されています。

1人が2~5編ほど書いた(坂本教授は20以上)感動したサービスの話が107編あり、サービス業はもちろんのこと、メーカーでも、政治家でも、サムライ業の方々にも、ぜひ読んで頂きたい本です。


人が感動するのは、ほんとうにちょっとしたこと。
ちょっとした気遣い。温かい心。思いやりの心。
そして、優しさです。

どんな仕事をしていても、それはすべて「人のため」にしていること。
だから、「優しい心」を大切にして欲しいと思っています。

1つでもあなたの心が温まる話が見つかりますように。

コメント

このブログの人気の投稿

グーグルグループのメーリングリストの返信先が個人になってしまう

Googleカレンダー埋め込みの詳細をメモる。

jQuery で html 読み込みすると、キャッシュされて困る の巻