紺屋の白袴的なアレ

みなさん、こんにちは。

ブログ自体もものすごく久しぶりなのですが、1年以上ブリぐらいにインプラス株式会社(自社)ホームページを更新しました。

いや、ちょっと文章を書き換えてみただけですが。

CSS使って、少し見やすくはしてみましたけど。

グラフィックデザイン的コンテンツ作っている時間ないもん。


法政大学大学院坂本光司研究室に入って勉強始めてまもなく2年になろうとしているのですが、想いを書き始めたら、良い感じにすらすらいける!

どうやら勉強して少しは成長している模様です!嬉し。

いまや学業にかなりのウェイトを置いているのは、周りの人には内緒です。


本業の1つであるインプラスは、ホームページ解析・アドバイス・更新をオシゴトにしていいます。

自社サイトも、お客様サイトの中の1つとしてリストに入れて意識はしているのですが、

どうしても自社ホームページは一番後回し!になってしまうのです。

放置すること、1年と○ヶ月。まもなく2年になろうとしていたのか・・・?!

これはまさに「紺屋の白袴」的なアレです。

ググってみると・・・

(1)紺屋が染めていない白袴をはいていることから、他人のことで忙しく自分のことには手が回らないこと。 
(2)また、いつでもできると思い、何もしないで終わることのたとえ。

いや~(1)なんですけど、(2)がなんだかちくちく痛いです。

まさか、紺屋の白袴をググってこんな…。(T^T)


いつかできるや、と思っているだけの人~!

何もしないでいると、そのまま終わりますよ。(その機会や、人生がね)

思っているだけで行動しない人は、思っていないのと何ら変わりないのですよ。

「いま考えてるから~」、が永久に続いて、終わっちゃわないようにね!

大丈夫ですか!>わたし


反省をするなんて、年末らしくなってきたかも。

コメント

このブログの人気の投稿

グーグルグループのメーリングリストの返信先が個人になってしまう

Googleカレンダー埋め込みの詳細をメモる。

Outlook 署名の移行ができたのねの巻