CSプロジェクト

CSプロジェクトより、過去の事例、要望を取りまとめる作業を始めました。


社員は技術職のエンジニアばかりなので営業は苦手な分野です。
提案のネタ作りのために、今までやってきた仕事を振り返り、今後の仕事に活かそうという狙いです。

過去に行った様々なカスタマイズ・要望などは数千に上り、今から目的ごとに振り分けていくのは果てしない作業です。

目的が何だったかを書き出すだけでも大変です。
悩む時間ももったいないです。
そこでスピードアップのために次のように進めることにしました。

1.システムの管理業務ごとに、改善目的をいくつか書き出しておく
2.カスタマイズ事例を当てはめる
3.当てはまらなければ新しい改善目的を追加

事例や要望の多いものは求められている機能だと分かってきます。
目的を実現させるためのやり方はいろいろあることが分かってきます。

この作業自体が個人個人のレベルアップにつながりそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

グーグルグループのメーリングリストの返信先が個人になってしまう

Outlook 署名の移行ができたのねの巻

Googleカレンダー埋め込みの詳細をメモる。