ジョブコーチ研修、受講中!


わが社では、障がい者雇用に取り組んでいます。

経営計画書(方針書)に記載したのが2012年のことです。
皆に公言して、すでに7年近く経過しています。

2011年から通っていた大学院で、「良い会社」についてと、とりわけそれらの会社が取り組む「障がい者雇用」について研究していたこともあり、自社での雇用はいつか実現したい目標でした。

障がい者について何も知らない状態からスタートし、支援事業所から実習に来て貰ったり、雇用~退職も経験しました。社員大変はだったと思います。

友人からのアドバイスも有り、ジョブコーチ研修(職場適応援助者養成研修)を受講しようと思い立ってからすでに2年は経ったでしょうか。

ついに今年度、ようやくジョブコーチ研修の受講が開始できました。社員全員受講する予定で、すでに2名が受講修了。

社内の雰囲気作り、体制作りなど、時間作りなど、資源が限られる小規模企業ではどれも急にはできませんから時間が掛かります。

もちろん私も例外ではありません。なんと現在受講中です。

3日連続×2回(前半は金土日、後半は木金土)の6日間。
朝9:00~18:00まで、びっちり詰め込みカリキュラム。
なかなかハードです。

まだ前半が終わったところですが、受講して良かったと思っています。
障がい者雇用に取り組んでいる会社の方は、受講を強くお勧めします。

福祉サービス事業所の皆さんにも、障がい者雇用を志す一般企業の人と繋がれるので、お勧めします。

福祉サービス事業と一般企業は立ち位置や視点が全く違います。でも、しっかりタッグを組んで就労に向かわねば成りません。先ず、お互いを知ることが一番重要なのだと感じています。

後半も楽しみです!

コメント

このブログの人気の投稿

グーグルグループのメーリングリストの返信先が個人になってしまう

Outlook 署名の移行ができたのねの巻

Googleカレンダー埋め込みの詳細をメモる。